Home > VT O AD P N
【他動詞】【目的語(O)】【副詞】【前置詞】【名詞(N)】 のパターンです。このパターンで使用される動詞を以下に示します。
動  詞 【目的語(O)】【副詞】【前置詞】【名詞(N)】 意     味
B beat O down to N OにN(金額)まで値切らせる 【例文
O out for N Oを打ち負かして、Nを手に入れる 【例文
C carry O over into N Oの影響をNに及ぼす 【例文
chalk O up to N O(勘定)をNにつける 【例文
close O off to N O(場所など)をNに対して閉鎖する 【例文
clue O in on N NをOに教える 【例文
copy O in on N NについてOに写し[コピー]を送る、転送する 【例文
cut O in on N OをNに加える、OにNを与える 【例文
O off from N OのN(行動など)を妨げる、OにN(恩恵など)を受けさせない 【例文
oneself off from N Nと交際しなくなる 【例文
D draft O in for N O(従業員など)をNのために動員する 【例文
drag oneself away from N Nからしぶしぶ離れる 【例文
E entire O away from N OをNからおびき寄せる 【例文
F feed O back into N O(情報・金など)をNに再度生かす、戻す 【例文
O back to N O(助言など)をNに与える 【例文
follow O up with N NでOをフォローする 【例文
G get O across to N OをNに理解させる 【例文
O back for N OにNの仕返しをする 【例文
O down to N OをN(ある水準)に抑える 【例文
O off to N O(手紙・小包など)をNに発送する 【例文
O over to N OをNに分からせる 【例文
give O back to N OをN(持ち主)に返す 【例文
O over to N O(責任・人の世話など)をN(人・組織など)に任せる 【例文
oneself over to N Nに身を捧げる 【例文
O up to N OをN(警察など)に引き渡す 【例文
oneself up to N N(警察)に自首する、(敵)に投降する 【例文
N(感情・快楽など)に身をゆだねる 【例文
H hit O up for N N(金など)をOにせびる 【例文
hook O up to N OをNに接続する 【例文
I invite O back for N (一緒に外出した帰りに)OをNに誘う 【例文
O out for N OをNに誘う 【例文
O over for N OをN(食事など)に招く 【例文
J jerk O away from N NからOをぐいっと引き離す 【例文
K keep O away from N OをN(場所・人など)に近づけない 【例文
knock O down to N OにN(ある値段)まで値切る 【例文
OをNに落札させる 【例文
L lead O off with N OをN(発言・行為など)で開始する 【例文
let O in for N N(面倒なことなど)にOを巻き込む 【例文
O in on N OにN(秘密など)を教える、打ち明ける 【例文
O off with N OをN(軽い罪)で済ませる 【例文
oneself in for N N(面倒なことなど)に自ら巻き込まれる 【例文
lump O in with N OをNと一緒に扱う 【例文
M mark O out from N OをNから際立たせる 【例文
mix O up with N OをNと混同する、間違える 【例文
P pair O off with N OをNとくっつける 【例文
pass O on to N O(情報など)をNに伝える 【例文
O(風邪・ウイルスなど)をNにうつす 【例文
O(コスト・費用など)をNに転嫁する 【例文
patch O through to N (電話などで)OをNにつなぐ 【例文
pay O back for N NにOの仕返しをする 【例文
O over to N O(金)をNに支払う 【例文
pin O down to N OにNについての決断[詳しい説明]を迫る 【例文
point O out to N OをNに指をさして教える 【例文
prop O up against/on N OをNに立てかける、もたせかける 【例文
oneself up against/on/with N Nに寄りかかる、もたれる 【例文
psych O up for N Nに向けてOに気合を入れる
oneself up for N Nに向けて自分自身に気合を入れる 【例文
pull O away from N OをNから引き離す 【例文
O up on N NのことでOをしかる 【例文
put O down to N OをNのせいだと思う
O up to N OをそそのかしてN(悪事など)をさせる【例文
R rent O out to N OをNに賃貸する 【例文
roll O back to N OをNに引き下げる 【例文
round O off by doing Oを〜して締めくくる 【例文
O off with N OをNで締めくくる 【例文
N(道具など)でO(角・端など)を丸くする 【例文
S set O aside for N O(金・時間など)をNのために取っておく 【例文
shut oneself off from N N(世間など)から身を避ける 【例文
sign O over to N NにOを譲る【例文
single O out for N NのためにOを取り上げる 【例文
split O up into N O(集団など)をN(小集団・部分など)に分割する 【例文
T take O away from N NからOを引く 【例文
O back to N OにN(昔の事など)を思い出させる 【例文
O out on N O(怒り・欲求不満など)をNにぶつける 【例文
O up on N OのN(招待・申し出など)に応じる 【例文
tear O away from N OをNから無理やり引き離す 【例文
throw O back on N OをN(自分の能力)に頼らざるをえなくさせる 【例文
tie O down to N OをN(仕事・義務など)に縛りつける 【例文
O up to N O(動物など)をNにつなぐ 【例文
O up with N N(ひもなど)でOを縛る 【例文
tip O off about N NについてOに内報する 【例文
trim O down to N Oを減らしてN(数・量など)にする 【例文
turn O away from N OをNから背ける 【例文
O in to N OをN(当局者など)に引き渡す 【例文
O on to N OにNに対する興味を起こさせる 【例文
O over to N O(権利・財産・計画など)をNに譲る、ゆだねる、任せる 【例文
O(犯人)をN(警察など)に引き渡す 【例文
OをNに転用する 【例文
動  詞 【目的語(O)】【副詞】【前置詞】【名詞(N)】 意     味
英会話